忍者ブログ
シルバーレインのキャラクター「皆坂柚流」のブログです。 初めての方は「このブログについて:about」をご覧くださいませ。
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
(02/16)
(03/14)
(05/12)
(05/04)
(03/21)
最新コメント
[09/23 雅貴]
[08/21 柚流]
[08/20 柚流]
[08/19 雅貴]
[06/21 枢]
最新トラックバック
アクセス解析
プロフィール
HN:
皆坂柚流
年齢:
27
性別:
女性
誕生日:
1990/07/16
職業:
女子大生兼アイドル
ブログ内検索
カウンタ
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

時折、ふと思うことがある。

今私が生きているこの世界は、現実なのだろうか、と。
私は本当に、現実を生きているのだろうか。

今の私には、友がいる、仲間がいる。
そして何より、笑う自分がいる。

数年前の私からは想像できない現実。
数年前の私なら、決してありえない未来。

そう、ありえない。

家族に捨てられ、ただ病室で何もせずに過ごす日々。
自分を切り刻み、快楽と愉悦を得ていた日々。
友達なんていなかった。
仲間なんていなかった。
笑う事なんてなかった。
理解者なんていなかった。
ずっと一人だった。

それが、今ではこんなに恵まれている。

おかしい。
ありえない。

だから、たまに思う。

ひょっとして、今私が生きているこの世界は、夢じゃないんだろうか。
友が欲しいと思った。
仲間が欲しいと思った。
そんな私が見ている夢。

いつか覚める夢。
目をさませばきっと、そこにあるのは見慣れた病室の天井。

もしそうだとしたら。
目を覚ました私はきっと、生きてはいけない。

人のぬくもりを知ってしまったから。
あの日々に戻されたら、私は生きてはいけない。
温かいお湯につかってしまったら、もう冷水には戻れない。
・・・私は、弱くなってしまった。
そして、この温かいお湯につかっている限り、私はもっと弱くなっていく。

それでも。
私はこの温もりの中にいたい。居続けたい。
夢でも、現実でも、幻でも構わない。
ずっと温もりに包まれていたい。

そう思うのは、間違っているのだろうか。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする

Copyright c 仄暗い部屋の隅。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 人形首 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]