忍者ブログ
シルバーレインのキャラクター「皆坂柚流」のブログです。 初めての方は「このブログについて:about」をご覧くださいませ。
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
(02/16)
(03/14)
(05/12)
(05/04)
(03/21)
最新コメント
[09/23 雅貴]
[08/21 柚流]
[08/20 柚流]
[08/19 雅貴]
[06/21 枢]
最新トラックバック
アクセス解析
プロフィール
HN:
皆坂柚流
年齢:
28
性別:
女性
誕生日:
1990/07/16
職業:
女子大生兼アイドル
ブログ内検索
カウンタ
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

柚「ホワイトデーですねぇ」
背「そうだねぇ。1か月もここ放置してたんだねぇ(PSP片手に)」
柚「少しも反省の色が見えませんね・・・。ゲームに夢中で放置してたくせに・・・。」
背「まぁまぁ。」
柚「ところでもう3月半ばなんですよね」
背「そうだね」
柚「そろそろ変えませんか」
背「何を?」
柚「称号ですよ。もう1年ですよ。しばらくネタ称号とか言っておきながら1年ですよ。変えましょうよ」
背「うーん。それもそうなんだけどね。ほら、意外とこの称号周りに受けがいいしなぁ」
柚「私のウケはよくありません」
背「次も考えてはいるんだけど、受け云々のほかにも問題があってね」
柚「なんですか?」
背「称号で「アイドル」だと主張しなければ、どこで主張するのかと」
柚「しなくていいです」
背「え、そう?大事でしょ?」
柚「それほどでも」
背「大事だと思うけどなぁ・・・。どうしようかなぁ、称号」
柚「変えましょうってば」

PR

背「バレンタインだね」
柚「そうですねぇ」
背「っけ。どいつもこいつも。」
柚「妬む前に妬まなくて済むよう努力をしたらどうですか」
背「俺は今人生の一大事中なんだ。そんなことしてられるかっ」
柚「以前から努力をしてなかったように見えますが・・・。」
背「キノセイデス」
柚「しかし一大事とは大げさな。ただ『働いている工場が潰れる』だけじゃないですか」
背「十分一大事だろ・・・」
柚「いいじゃないですか。潰れるといっても、会社が経営不振で自社工場のうちのひとつを他社に売っただけ。そこの従業員はちゃんと受け入れてくれるんでしょう?本社か、その買った会社が」
背「どこに飛ばされるかわかんないんだぞっ!北は北海道から南は九州までっ!一大事だろう!」
柚「仕事があるだけましだと思って開き直りなさい」
背「ああもう売られた子牛の気分だぜ。ドナドナど~な~ど~な~。アー癒しがほしいぜ。幻想郷行きたいな~」
柚「重傷ですね・・・。仕方ないですね。私の膝枕でよければ癒してあげましょうか?」
背「マジで?」
柚「1分につきお★様ひとつ頂きますが」
背「金とんのかよ!」
柚「アイドルの膝枕ですから」
背「50秒で頭を上げたら?」
柚「料金は発生しませんね」
背「・・・・・・」
柚「さてどうしますか?」
背「・・・・やめとく。なんか消費者金融から金を借りる気分が味わえそうだからやめとく」
柚「ちっ」
背「ちっていったな!?なんかたくらんでたな!?」
柚「いえ、土蜘蛛の檻で動きを封じればお★様絞り放題だと」
背「・・・やめといてよかったぜ・・・」

吸血鬼艦隊

============================================================
 この作品は、株式会社トミーウォーカーの運営する
『シルバーレイン』の世界観を元に、
株式会社トミーウォーカーによって作成されたものです。
 イラストの使用権は作品を発注したお客様に、
著作権は大雪基地に、
全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。
============================================================


イベピンが完成しました。

今日は背後的に鬱なことがあったので、このタイミングでの納品はうれしいですね。
元気づけられます。

そのままアップしようと思いましたが、データサイズが大きすぎて出来なかったので、画質を多少いじらせていただきました。


うん、いい表情です。
リリスをおいしそうに(?)ぎゅっと抱きしめて。

背「つい2週間ほど前インフルエンザらしきものにかかりました」

柚「らしき物ってなんですか・・・」

背「いや病院いかなかったから。金曜から熱が出て、日曜に引いたからふつーに仕事行ったし」

柚「・・・危ないですねぇ・・・・職場に広まったらどうするつもりだったんですか」

背「大丈夫。うちの職場12月頭に半分くらいダウンしてるから。もう免疫できてるっしょ」

柚「・・・」

背「でね、熱出して寝込んでるときになかなか興味深い夢を見たんですよ」

柚「夢ですか」

背「うむ。今までに見たことない夢だった」

柚「それはどうのような?」


戦車は街へと、のリプレイが完成しました

前回の戦争の後始末依頼です

重傷さが出ることもなく、またこれといった危険な場面もあまりなく、恙なくお掃除完了です。
これも参加した皆さんのおかげですね。


戦車は街へと
t-walker.jp/sr/adventure/rp.cgi

Copyright c 仄暗い部屋の隅。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 人形首 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]